健康食品需要

海外需要

薬効効果

霊芝とは

霊芝の特徴

薬用キノコとして、広く利用されているキノコです。

  • 学名:Ganoderma lucidum
  • 海外の商品名:reishi mushroom
  • 分類:マンネンダケ科マンネンダケ属レイシ
  • 含有成分:ベータグルカン(β1,4)、ガノデリン酸(トリテルペン)
  •  海外でサプリ・健康食品・化粧品などに多く利用されています。
  •  血圧降下、肝臓保護、抗ガン作用があると研究されています。

霊芝の利用形態

原型


乾燥した原型をそのまま販売しています。装飾品需要もあります。

スライス


原型をスライスして、煎じて飲みます。一般的な利用方法です。

パウダー


微粉末にすることで、有効成分をそのまま摂取できます。苦味があります。

カプセル


ハードカプセルでは、苦味を味わうことなく召し上げれます。

 


主な霊芝配合の商品

ハンドクリーム ビネガー 紅茶 トリートメント シャンプー
育毛剤 石鹸 日焼け止めクリーム 化粧品エキス ペットフード

鹿角霊芝

霊芝の高級品として

扱われます。




 
鹿角霊芝は、菌床を棚に並べて栽培することもできます。

霊芝栽培と収益性

栽培 ①ハウス土耕
②施設栽培
土の養分を吸って、品質が上がります。
施設に棚を設置しての栽培もできます。
栽培時期 春と秋の2サイクル それぞれ約2ケ月で収穫できます。
収穫作業 収穫&乾燥 根元からカットし、乾燥させます。
出荷 乾燥出荷 乾燥品を適当にカットし、出荷します。
販売 ①小売り
②卸売り
微粉砕やスライスしたものを、小売りできます。
製薬メーカーなどに販売もできます。
事業性 収益 半年の栽培事業です。秋~冬にかけては食用キノコを栽培することもできます。
高品質の生産物ができれば、安定収益となります。小売り率を上げれば、さらに向上します。

霊芝の効能

日本では、霊芝は薬としては利用されていません。学術的な報告と、民間療法での利用を紹介します。

項目 内容 詳細
地域医師会 生活習慣病 ①中枢神経の興奮を抑える。
②血圧安定作用
③高脂血症を改善
悪玉コレステロールや中性脂肪低下、高コレステロールからの動脈硬化を予防
④血液凝固を抑える効果
⑤血糖値を下げる効果
⑥炎症やアレルギーを抑える。皮膚炎、気管支喘息の異常呼吸の発生を抑制
免疫力向上 ①悪性腫瘍の免疫不全の治療での、免疫系を活性化
②抗腫瘍作用。NK細胞の活性をたかる
出荷 乾燥出荷 乾燥品を適当にカットし、出荷します。
三重大学 論文 マウスの腫瘍に呈して、抗腫瘍作用があると発表
九州大学 ホルモン疾病 トリテルペノイドが、高齢性疾患である前立腺肥大症、前立腺ガンおよび骨粗霧症の改善。また、抗男性ホルモン活性ならびに破骨細胞分化抑制活性があることが明らかとなった。